スタッフ紹介

r1

大槻 理香(おおつき りか)

ペットシッター

母が動物愛護のNPOに長く携わってきたこともあり、幼い頃より犬や猫に囲まれ家族同然に暮らしてきました。今も実家に猫が8匹、柴犬が1頭います。最近は、浜松市の動物愛護ボランティアにお手伝いにいったりしています。お客さまのワンちゃん、猫ちゃんがリラックスしてお留守番できるよう、心を込めてお世話いたします。

h1

堀内 悠(ほりうち はるか)

ペットシッター

 

幼い頃から猫や犬と暮らしてきました。今も愛猫2匹と暮らしています。時々、浜松市の動物愛護ボランティアでお手伝いしたり、個人的に猫を保護する活動を行っています。また、近い将来に浜松市に里親譲渡型の保護猫カフェをつくりたいと思っています。

rabbit2

杉山 幸子(すぎやま さちこ)

ペットシッター

 

s1

大槻 心平(おおつき しんぺい)

ペットシッター / サービス責任者

米国ペットシッター協会認定資格
(Certificate of National Association of Professional Pet Sitter)

昔からよく親戚や友人が飼っている犬のお散歩をお手伝いしていたので、色々なタイプのワンちゃんに触れる経験をしました。犬、猫を含めて動物全般が好きなのですが、私自身はうさぎを長い間飼っていました。

18歳まで北海道に住んでおり、自然や野生動物に囲まれた環境で育ちました。また、7歳の時に野良猫を拾い、長い間一緒に暮らしました。

その後、浜松市のメーカーで海外営業職を務める中、欧米と日本のペット文化の違いに興味を持ち、少しずつ勉強を始めました。

これからの時代は、物質的な豊かさを追求するよりも、精神的な豊かさのほうがより大切になると思います。そして、ペットは何より精神的な豊かさをもたらしてくれる存在だと思います。

みなさまとペットとの暮らしをより便利に、豊かにするお手伝いができればと思っております。