こんにちは!

本日は、ポーミーのオリジナルグッズの第一弾、「愛猫のための意思表示カード」のご紹介です。

こちらは、猫の飼い主にもしものことがあった際に役に立つグッズです。

デザインはこんな感じでございます。

<オモテ面>
pawmy_cat_card_f

<ウラ面>
pawmy_cat_card_b

こちらは、運転免許証やクレジットカードと同じサイズ(85mm x 54mm)で、財布にスッキリ収まります。

特に一人暮らしで猫を飼われている方、もし自分に何かあった場合、愛猫のことが心配ですよね?

もし飼い主さまがいなければ、室内飼いの猫ちゃんは、ご飯を食べられなかったり、お水を飲めず苦しい思いをしてしまいます。

誰にでも起こりうる、予想できない突発的な災害、事故、病気。。。そんなときでも、こちらのカードがあれば安心です。

このカードに、万が一の際にお世話をお願いできる人の情報を書き込んでおいてください。

このカードが財布に入っていれば、医療機関や消防・警察等が身元確認する際、記載されている連絡先へコンタクトしてくれるでしょう。

さて、この「愛猫家の必携カード」ですが、まずはポーミーのペットシッターをご利用いただいた方全員に無料でプレゼントいたします!!

もし好評を博した場合、他の方法でお配りするかもしれませんが。。。

それでは、ポーミーのペットシッターへのご依頼お待ちしております( ^ω^ )


「ペットホテル」には馴染みがあっても、「ペットシッター」というサービスにピンと来ない方は結構いらっしゃるのではないでしょうか。
そんな「ペットシッター」ですが、実はペットホテルにはないメリットがいくつもあるんです。そのメリットを5つにまとめてみました。

一つ目のメリットは「いつもと同じ環境でストレスのないお留守番ができる」ことです。

ペットホテルが苦手で、ストレスを感じたり体調を崩してしまう子の場合は、なるべく環境が変わらずお留守番するほうがいいですよね。
特に室内飼いの猫ちゃんなどは、人の出入りが多く、隣でワンちゃんが吠えるなどしているペットホテルでは大きなストレスを受け、体調を崩してしまう場合があります。その点、ペットシッターはいつもと同じ環境で過ごすため安心です。

また、人見知りでマイペースに過ごしたい猫ちゃん、ワンちゃんにとっては、シッターが妙にスキンシップしてきたり、長々お部屋にいないほうがきっと良いですよね?
そんなときにオススメなのが、ポーミーペットシッターの「シッター30分コース」です。
こちらは、最小限のお世話のみ行い、シッターはそそくさと退室いたします。
できるだけいつもの環境で過ごしていただくためのお得なプランです。

二つ目のメリットは、「より衛生的で安全」なことです。
ペットホテルは複数のワンちゃん、ネコちゃんがおり、人の出入りも多い場合があります。
動物や人の出入りが多いほど、病気の感染リスクが高まると言えますが、ペットシッターはその点でより安心できます。
さらに、ポーミーのペットシッターに関しては、社内ルールに従って消毒・除菌などの衛生管理を徹底しています。

三つ目のメリットは「料金」です。
ペットホテルでは1頭ごとに料金が発生するのが一般的ですが、ポーミーペットシッターは2頭までのお世話は「追加料金無料」でご対応いたします。
3頭目からはプラス500円(税別)でお世話いたします。特に多頭で飼育されているお客さまにとってはとてもお得です。

四つ目のメリットは、「送迎不要で楽チン」なところです。
近くにペットホテルがないご家庭は、送迎に結構なお時間がかかってしまいます。
「時は金なり」ということわざがあるように、時間を節約することと、お金を節約することはある意味同義ともいえます。
ペットシッターをご利用いただければ、空いた時間をほかのことにお使いいただけます。

五つ目のメリットは、「防犯対策」です。
ペットシッターは1日1回または2回ご訪問し、ペットのお世話と合わせてお客さまのご自宅の様子をチェックいたします。
これはご自宅への定期巡回のような役割を果たします。
お客さまの外出中、ご自宅に人の出入りがあること自体に一定の防犯効果があるといえます。
また、万が一、シッターが異常を確認した際にはすみやかにお客さまへご報告いたします。

以上の通り、ペットシッターのご利用にはいくつものメリットがあります。
ペットを預けて外出される際は、「ペットシッター」という選択肢をぜひご検討ください!