こんにちは!

本日は2月22日、猫の日ですね!!

本日の昼からついに「マイニャンバーカード」をつくるための専用サイトがオープンいたしました!

サイトへのリンクはこちらです↓
https://portal.pawmy.jp/

猫の日の記念として、あなたもマイニャンバーカードを作ってみてはいかがでしょうか?

ちなみに、本日はポーミーの創立1周年記念日でもあります。

みなさまの暖かいご支援のおかげで、2年目を迎えることができました。

今後も引き続き努力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします!


こんばんは!

昨日は、中日新聞(静岡版)の朝刊、静岡新聞の夕刊にマイニャンバーカードの記事を掲載いただきました。

そして、本日はなんと東京新聞と、中日新聞(愛知・岐阜・三重版)、北陸中日新聞(石川・富山)の夕刊に掲載いただきました!

東京新聞ウェブ版はこちら↓
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201702/CK2017022102000236.html

中日新聞ウェブ版はこちら↓
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2017022190160559.html

おかげさまでマイニャンバーカードについて、既にお問い合わせを沢山頂いております。

明日2月22日の昼12時から下記サイトでカード作成ができるようになります!
https://portal.pawmy.jp

もう少しだけお待ちください( ´ ▽ ` )ノ


こんばんは!

本日の中日新聞の朝刊でマイニャンバーカードの記事を掲載いただきましたが、

なんと、本日の静岡新聞の夕刊にも掲載いただきました^ ^

ウェブ版のリンクはこちら↓
http://www.at-s.com/news/article/topics/shizuoka/330895.html

たくさんのメディアでご紹介いただけたマイニャンバーカードですが、発売はポーミーの創立1周年記念日でもある「2月22日」からです。

2月22日以降に、下記のウェブサイトから、カードを自由にカスタマイズできるようになります^o^
https://portal.pawmy.jp

どうぞお楽しみに!!


こんにちは!!

先日発表させていただいてから、いろいろなところで取り上げて頂いているマイニャンバーカードですが、

ついに本日2月20日、中日新聞の朝刊に掲載いただきました!

新聞の紙面をそのまま掲載できないので、ウェブ版のリンクを貼らせていただきます^ ^
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20170220/CK2017022002000072.html

紙面のほうでは、ウェブ版より詳しく記事を書いて頂いており、カードの写真もちゃんと載っています。

もし機会がありましたら、ぜひ中日新聞をチェックしてみてくださいね^o^

2月22日以降に、下記のウェブサイトでカードを作れるようになります( ´ ▽ ` )ノ
https://portal.pawmy.jp


こんばんは!

猫を飼われているみなさま、あなたにとって猫ちゃんはどんな存在ですか?

親友、兄弟、子供、居候・・・

当然それぞれのご家庭によって異なるかと思いますが、多くの場合、「家族」同然の存在といえるのではないでしょうか?

猫も人間も同じ家族。そう思えるあなたにご紹介したいのが、ポーミーの新しいオリジナルグッズ「マイニャンバーカード」です( ´ ▽ ` )ノ

こちらがオモテ面。

tama05

 

 

 

 

 

tama06

 

 

 

 

 

tama07

 

つぎにウラ面です。

 

 

0114 card_ura

これがマイニャンバーカードです^o^

あなたの猫ちゃんの写真や名前、特徴を記載して、世界に一つだけのカードをつくれます。

そして、このマイニャンバーカード、ただのパロディではありません。

簡単にまとめると以下のような特徴があります。

①愛猫の写真や特徴が記載された世界に一つだけのカードを、自由にカスタマイズし作成できます。
②12桁の固有の番号「マイニャンバー」を活用し、ポータルサイトで愛猫の大切な情報を管理できます。
③愛猫家同士がつながり「猫友」になれる、SNS機能を利用できます。
④簡単迷子ポスター作成機能など、迷子探しサポート機能を無料で利用できます。
⑤売上の一部をボランティア団体等へ寄付し、より多くの猫の幸せの実現に貢献します。

持ってて楽しいだけでなく、便利な機能も満載なんです。

また、このマイニャンバーカードは、既にいくつかのメディアで取り上げていただいております( ^ω^ )

PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000017869.html

Cat Press
http://cat-press.com/cat-news/pawmy-my-nyanber-card

Petomorrow
http://petomorrow.jp/news_cat/33344

そして、昨日はなんと東京のラジオ、「J-WAVE」でも取り上げていただきました^o^
http://www.j-wave.co.jp/original/fruitmarket/

発売開始日は、「2017年2月22日」で、専用ウェブサイト「https://portal.pawmy.jp」で注文できます!!

販売価格は、1,580円(税込・送料込み)ですよ^ ^

「1ニャンコに1つ、マイニャンバー。」

愛猫家の方はぜひゲットしてみてくださいね!


こんにちは!

今回は、ポーミーのオリジナルグッズ、プレゼントキャンペーンにご応募いただいた方の猫ちゃんのご紹介です!

まず、こちらの白黒の猫ちゃんが「やちすけ」君(♂)です( ^ω^ )

「ボクはこれに決めたにゃ〜」

と訴えかけているようです(笑)

つぎに、茶トラの猫ちゃん「こやち」ちゃん(♀)です( ´ ▽ ` )ノ

スクリーンショット 2017-02-19 12.43.09

「うーん、どれがいいか悩むにゃ〜」

・・・と考えているようなポーズがとってもかわいいですね^ ^

・・・

今回は、頂いたお写真のあまりのかわいさに掲載をお願いさせていただきました。(ご協力ありがとうございました)

ちなみに、写真に写っている3点セット(ステッカーx2、もしもの時カード)ですが、プレゼントキャンペーンを再開いたします!

浜松市または磐田市に在住の方限定ですが、下記の3つを行っていただければ、「無料プレゼント」いたします!

———–
1. ポーミーのFacebookページに「いいね!」をする

2. ポーミーのFacebookの投稿を1件「シェア」する

3. ポーミーのFacebookアカウントへ「お名前、ご住所」をメッセージで送る
———–

お申し込みは先着20名様までです!!

どうぞお早めにお申し込みを^ ^

※ペットシッターご利用の方にも無料でプレゼントいたします


こんにちは!

まだまだ寒い日が続きますが、昨日はようやく立春を迎えましたので、これから早く春に向かって暖かくなってほしいですね。

今回は以前1週間ほどお世話させていただいたノアちゃん、ハムちゃんのご紹介です^ ^

左の猫ちゃんがノアちゃんで、右がハムちゃんです。

二匹とも鼻がピンクで毛並みがキレイな美猫ちゃんたちです( ^ω^ )

この仲良く一緒に暮らすノアちゃんとハムちゃんですが、生い立ちは少し違います。

ハムちゃんは元々野良猫で、外で逞しく暮らしていましたが、ある日ご主人様と出会い一緒に暮らすことになりました。

ご主人様がそれまでに猫を飼う経験はほぼなかったそうですが、ハムちゃんと一緒に暮らすあいだにすっかり猫の魅力にハマってしまっていたようです。

そして、またある日、保護猫の譲渡会にふと立ち寄ったご主人様がノアちゃんと出会います。

ノアちゃんは浜松のボランティア団体に保護され、里親募集中の保護猫でした。

譲渡会にはただふと立ち寄っただけで、まったくもう一匹を飼うことは考えていなかったご主人様ですが、ノアちゃんのあまりの可愛さに里親になることをほぼ即決したとのこと。

確かにノアちゃんは一目見ただけでも特に可愛いらしい猫ちゃんなんです^ ^

そんなノアちゃんとハムちゃんですが、性格はやはりそれぞれ異なります

元保護猫のノアちゃんは、ちょっと人見知りではありますが、ご飯へのこだわりが強いんです。

しっかりと警戒しつつも、一瞬のスキを突いて見事にご飯を食べていきます(笑)

S__3170308

S__3170307

S__3170309

警戒の眼差しですね〜(⌒-⌒; )

ノアちゃんは、はじめはほぼ姿を見せてくれなかったものの、一週間のお世話の間にだいぶ慣れてくれました。

ノアちゃんが大好きなご飯をつうじて、少しだけ仲良くなれました(笑)

そして、元野良猫のハムちゃんはもっと警戒心が強く、シッターがお世話をしている間はまったく姿を見せてくれませんでした(´Д` )

シッターがいない間に、ちゃんとご飯を食べていたので安心はしておりましたが・・・

わたしたちがお世話する猫ちゃんの半数近くは人見知りなので、お世話の間隠れっぱなしというのはよくあることなんです。

わたしたちシッターは、人見知りな猫ちゃんとは無理に距離を縮めようとはせず、猫ちゃんが心を開いてくれるのをゆっくりと待つのみです。

こんな可愛い猫ちゃんたちが甘えてくれるご主人様が羨ましい限りです>_<

次回のお世話の際は、もっと距離が縮まれば良いな〜^ ^

ノアちゃん、ハムちゃん、優しいご主人様とこれからも幸せに暮らしてくださいね( ^ω^ )


こんにちは!

ここ数日は浜松にも珍しく雪が降り、とても寒い日が続きますね!
皆さまどうか身体を冷やさないようお気をつけくださいませ^ ^

本日は、小さなドーベルマンとも呼ばれる、ミニチュアピンシャーのミナミちゃんと、サビトラ柄の猫、ヤギタマちゃんのご紹介です。

ペットシッター1時間のコースで、4日間お世話させていただきました。

まずはミナミちゃんの写真からご紹介(^ ^)

このピンと立った耳・・・

2179

この小柄な身体・・・

2180

リラックスしたこの表情・・・
2184

2183

やっぱりカワイイですね〜( ^ω^ )

ミナミちゃんは常に元気いっぱい。

特にお散歩が楽しくてしょうがないようで、元気にあたりを駆け回っておりました^ ^

・・・

そしてこちらがヤギタマちゃん。

どうも、こんにちは( ^ω^ )

2181

人馴れした余裕の仕草・・・

2182

ちょっとトンネルに入りつつ・・・

2186

穴から様子を伺いながら・・・

2188

ぴょこんと顔を出してくれました^ ^

2187

このとっても可愛いヤギタマちゃんとミナミちゃんですが、実は一つの家で同居しているんです。

犬と猫、種類は異なれど、とても仲良しです。

ときどきじゃれ合いながら、ストレスなく楽しく暮らしている様子でした。

ところで、「ヤギタマちゃん」という名前、珍しいですよね?

ヤギタマちゃんは元々野良猫だったとのことですが、ご主人様が飼うに至った理由にヤギさんという方が関わったためこの名前になったそうです。

名前にまつわるいろんなストーリーを聞くのは面白いですね〜

ミナミちゃん、ヤギタマちゃん、またお会いできることを楽しみにしています( ^ω^ )


明けましておめでとうございます!

いよいよ2017年が始まりました。今年もどうぞよろしくお願いいたします^ ^

さて、元旦からさっそくですが、いつもポーミーをご利用いただいているワンちゃんたちのご紹介をさせていただきます。

今回は柴犬のクーちゃんとオトメちゃんでございます。

こちらがクーちゃんです。
Qoo-chan01

Qoo-chan02

こちらがオトメちゃんです。
Otome-chan01

Otome-chan02

いつも一緒に仲良くお散歩しています。

比べてみるとクーちゃんのほうがだいぶふっくらしていますね^ ^
QO_01

QO02

QO03

モフモフでとってもかわいいクーちゃんとオトメちゃんは、どちらも柴犬の女の子。

そしてなんと、クーちゃんとオトメちゃんは中国生まれだそうです。

ご主人様が中国に滞在中に出会い、一緒に暮らすことになったとのこと。

そんなご主人様からお聞きしたお話によると、意外にも中国の都市部は犬の幼稚園やしつけ教室が充実しているそうで、日本の地方より多様なサービスがあるようです。中国の都市部では外国人の愛犬家だけではなく、中国人の間でも愛犬家が増えてきているみたいですね。

そんなクーちゃんとオトメちゃんは、しつけ教室にも通っていたこともあってか、ちゃんと言うことを聞いてくれるとっても良い子たちです。

一般的に柴犬は犬の本能が比較的強く残っていると言われ、気性に難があるワンちゃんが時々いるようですが、クーちゃん、オトメちゃんはとても温厚です。お散歩中吠えることはほぼありません。

優しいご主人様のもとで毎日快適に過ごせているというのも良い子でいられる理由の一つかもしれませんね。

これからもずっと、毎日楽しく暮らしてくださいね( ^ω^ )


こんにちは!

あっという間に今年の最終日になりました。

今年はポーミーの創業の年。2月22日「猫の日」に会社を設立して早一年弱が経ちました。

ペットシッターのサービスを始めたのは5月になりますが、いままでに沢山の方にご利用いただきました。

一方で、私どもに色々と至らぬ点があったため、ご迷惑をおかけしてしまったお客様もおり、反省点は多々ございます。

ブログ掲載の許可を頂いたにもかかわらず、まだ掲載できていないお客様、申し訳ございません。年明けに少しずつ公開させていただきます´д` ;

そんな1年でしたが、ポーミーは何よりもお客様にご満足いただき、利用してよかったと思っていただけるサービスを目指し、より一層努力して参ります。

また、来年はペットシッターとは全く異なる新しいサービスも始める予定ですので、どうぞお楽しみに^ ^

最後に、右も左もわからない中、惜しみないご支援を下さった皆さま、本当にありがとうございました。

来年は少しでも恩返しできるよう、まずは一人一人のお客様、もっと多くのお客様にご満足いただくために日々精進して参ります。

それでは皆様良いお年を!

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

ポーミー代表 大槻 心平