元野良猫の「ミトンくん・のらくろちゃん」ご紹介

miton-kun2

こんにちは!いよいよ秋も深まり紅葉シーズンに入りましたね。

あっという間に今年も残りあとわずかです。年末年始のペットシッターのご予約も徐々に増えてまいりました。

ご入用の方は、ポーミーまでお早めにお問い合わせくださいませ。

さて、今回はミトンくん、のらくろちゃんのご紹介です。

こちらがミトンくんです。

miton-kun2

ミトンくんは9歳の男の子。実は元は野良猫だそうです。

ミトンくんとご主人さまが一緒に暮らすようになったのは、ある時を境に、ご主人さまがご自宅近くでミトンくんを毎日のように見かけるようになったことがきっかけだそうです。

そして、あまりにいつも見かけるため、いつのまにか放っておけない気持ちになり、ご自宅で飼うことを決めたとのことです。

色んな出会いがあるものですね( ^ω^ )

そんなミトンくんですが、実は親がボス猫だったそうで、それもあってか、意外と面倒見が良い猫ちゃんだそうです。

ミトンくんは普段はどちらかというとそっけない態度で、それほど面倒見が良い感じではないそうですが、ここぞという時には、年下で女の子ののらくろちゃんの面倒をみるそうです。

そんなしっかりしていて頼りがいのあるところは、きっとボス猫だった親譲りなんでしょうね。

そして、こちらがのらくろちゃんです。

norakuro-chan

はっきりとした白黒柄でカワイイですね。

とてもシャイで人見知りなのらくろちゃんも実は元野良猫。今はミトンくんと一緒に暮らしています。

そんなミトンくん、のらくろちゃんですが、今回のお世話の間はほとんど姿を見せてくれませんでした。

これほど姿を見せてくれないのは、ポーミーがお世話してきた猫ちゃんたちの中でもトップクラスかもしれません。

そんな中、唯一撮れた写真がこちらです。

miton-kun1

二階への階段のうえから、ミトンくんが顔を半分出して警戒しております。

お世話の間姿を見せてくれなかったのは、野良猫時代が長かったこともあるでしょうが、慣れないお留守番の間、ミトンくんがのらくろちゃんを守ろうとしていたからかもしれませんね。

ご主人さまが帰宅してから、ミトンくんは寂しかったのかしばらくの間鳴きつづけていたそうです。

お留守番頑張りましたね>_< これからも優しいご主人さまと幸せに暮らしてくださいね(^ ^)