サバトラの子猫「モルちゃん」のお話

mol-chan1

こんにちは!今日は朝から雨が続いていますね。

季節の変わり目ですので、体調にはお気をつけてお過ごしくださいね(^ ^)

さて、先日は浜松市中区にお住まいのサバトラ柄で4ヶ月の猫ちゃんをお世話いたしました。

その子のお名前は「モルちゃん」。

猫の名前としてはあまり聞かない名前だと思い、ネーミングの由来を飼い主さまにお聞きしてみると、

「モル」とは「物質の量の単位」を表す専門用語とのことでした。

ご主人さまが理系のお仕事をされているということもあり、このお名前にされたそうです。

そんなモルちゃんは、今は遊びたい盛りで、猫じゃらしに夢中になって遊んでくれました。

mol-chan4

さあ、猫じゃらしタイムのスタートです( ^ω^ )

mol-chan2

キャットタワーの上から覗かせた、猫じゃらしを狙っております・・・

mol-chan5

獲物がすぐ目の前に・・・今にも飛びかからんとする、ハンターの眼つきです。

mol-chan3

はい、猫じゃらしをゲットしました^o^

捕まえた獲物を咥えて、悠々とキャットタワーを下っていきます。

・・・

こちらのモルちゃん、もともと保護猫で、ボランティア団体から譲り受けた子とのことです。

優しいご主人さまと暮らすことになって、モルちゃんは幸せ者ですね。

これからも仲良く幸せにお過ごしくださいね( ´ ▽ ` )ノ