柴犬の「ハクビちゃん」のお話

hakubi-chan5

こんにちは!

今回は、夏休みの数日間お世話をお任せいただいた、柴犬のハクビちゃんをご紹介します。

hakubi-chan6

真っ白でキレイな毛並みにこの横顔。まさに美犬です^o^

ハクビちゃんは3歳の女の子。漢字では「白眉」と書くそうです。

ちなみに、「白眉」というのは中国の故事成語で、意味は「兄弟の中で最も優れている者。また広くは多くの中で最も優れている者を指す」だそうです。三国志のとある逸話から生まれた言葉のようですが、詳しくはウィキペディアをご参照ください。

ウィキペディア「白眉」リンク先

飼い主さまにハクビちゃんのお名前をお聞きしたときは、てっきり真っ白な毛並みで、眉毛も白いからなんだろうなぁと思っていましたが、見た目だけではなくこんな素敵な意味が込められたお名前だったんですね。勉強不足でお恥ずかしい限りです^_^;

ハクビちゃんは若くで元気盛りのワンちゃんです。お散歩中も元気いっぱいに駆け回ります。

お散歩コースは浜松でも自然が豊かな地域、お散歩コースとして素晴らしい環境でした。

hakubi-chan2

hakubi-chan8

この緑豊かなお散歩コースですが、道中にはこの時期はまだ青い「柿」が落ちていることがあります。
そして、その柿を見つけたハクビちゃんは、とても美味しそうに食べてしまいます。

飼い主さまによると、ハクビちゃんは柿が大好きとのこと。
自然の恵み、デザートがお散歩コースに落ちているという、柿好きのハクビちゃんには最高のお散歩コースかもしれませんね。

そんなハクビちゃんですが、元気いっぱいというだけではなく、しっかりと言うことを聞いてくれる賢いワンちゃんです。

hakubi-chan7

とっても姿勢が良いですね^o^
どんなにお腹が空いていても、ちゃんとおすわり・待てをしてくれる良い子でした。

ハクビちゃん、この先も自然豊かなおうちで、優しい飼い主さまと楽しく暮らしてくださいね(^ ^)