こんにちは!

もうすぐ10月になりますが、まだまだ日中は暑さを感じますね´д` ;

さて、今回は浜松市中区高林の不動産屋さん、「Happy room」さんをご紹介いたします。

このお店、ただの不動産屋さんではありません。もう、どちらかというと「カフェ」という感じです。

Happy room2

ロゴがカフェですね〜

スタッフのみなさんの服装はポロシャツなどです。ぜんぜん不動産屋さんっぽくありません。

この特徴的なお店は、代表の仲秋さんの、「お客さまが気軽に訪問してくれるようなお店にしたい」という想いをもとに作られました。

お店では美味しいコーヒーが飲めちゃいます。事務所感がまったくないので、ついつい長居してしまいそうです。

そして、代表の仲秋さんはとても優しい雰囲気の方で、一度お話しすれば、きっと誰もが安心感をもつと思います。ギラギラ感ゼロなお方です^ ^

そんなHappy roomさんは、シングルマザーや母子家庭など、物件探しにお困りの方を特に応援したいという想いを強く持っておられます。

商売である以上当然売上、利益は大事なのですが、ただそれだけではなく、できるだけ本当に困っている方の力になるという志、素晴らしいです。

こんな素敵なお店が浜松にも出来ていたんですね〜

Happy room3

もちろん、多くの物件を取り扱っているので、一般のお客さまも大歓迎ですよ( ^ω^ )

「ペット可マンション」のご紹介もしてくれますので、ご興味のある方、一度お気軽に訪問してみてはいかがでしょうか?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-28-10-38-21

Happy roomのリンクはコチラ↓
http://834649.com/


こんにちは!

みなさんは、昨年の11月にオープンした、浜松の「Any」という場所をご存知でしょうか?

千歳町の遠鉄百貨店第3駐車場の1Fにあるのですが、本日はお世話の合間にご訪問させていただきました。

any

ここでは、さまざまなビジネスセミナー、カルチャー教室、イベントが開催され、コワーキングスペース、カフェも併設されています。

any-cafe

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-25-17-35-42

ちなみに、ポーミーの事務所は今は中区の住吉にありますが、当初はこちらの「Any」に入ることも検討していました。

そのため、Anyのご担当者さまたちとは何度もお会いしており、オープン前からのお付き合いがあるという関係なのです。

本日は、そんなAnyにポーミーのパンフレットを置かせていただくことになりました( ^ω^ )

Any-1

Any-2

Any-3

パンフレットは30%割引のチケット付きでございます^ ^

Anyは、広々としたスペースで居心地もよく、面白いイベントやセミナーが開催されています。

ご興味のある方は一度覗いてみてくださいね。

Anyウェブサイト
https://www.any-h.jp/


こんにちは!

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、9月20日(火)から9月26日(月)までは「動物愛護週間」です。

「動物愛護週間」とは、通称、動物愛護管理法の4条で定められた、動物愛護について啓蒙活動するよう国で定められた期間なのです。

そのため、浜松市を含め全国各地で色々なイベントやボランティア団体による活動が行われています。

ご興味のある方は、ぜひ色々なイベントに参加してみたり、ボランティアさんを応援してみてくださいね( ^ω^ )

そして、この機会にポーミーも一つ啓蒙したいと思います。

何を広めたい、知ってもらいたいかと言いますと・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

浜松市は「犬の飼育数日本一」ということです!!

 

まずは、こちらをご覧ください↓

Graph1

ご覧の通り、政令指定都市(人口50万以上の都市)では、圧倒的に浜松市の世帯当たり飼育数が多いです。

まぎれもなく、犬の世帯当たり飼育数で日本一の都市が浜松に間違いないことがわかります。

次に、中核市(人口20万以上の都市)も含めるとどうでしょう?(頑張って調べてみました・・・)

・・・

・・・

・・・

 

まずは最下位から41位までの発表です。

Table1

最下位は大阪市なんですね〜。なんとなくイメージと一致するような気もします・・・

次は、40位から21位までの発表です。

Table2

静岡市が27位にランクインしています。

うーん、なるほど・・・

では、いよいよ20位から1位の発表です!!

Table3

1位は僅差でやっぱり浜松市でした!!

しかし、ほんとにきわどい勝利です。

次の統計発表で順位が変わっているかもしれないですし、持ってくる数字がちょっと変わってくるだけで順位が入れ替わりそうな雰囲気です。

しかも、割と近くの豊橋市、岡崎市がライバルです。

これは、宇都宮市との餃子バトルを超える戦いの始まりかもしれません・・・

ですが、いずれにせよ、浜松市はうなぎ、餃子、楽器に次ぐ、「犬」という「日本一」を持っていることがわかりました。(あくまでポーミー調べなので間違いはあるかもしれませんが・・・)

浜松市は、「犬日本一!!」これを売りに、もっと浜松をPRしていければいいなと思っております。

ポーミーは、そんな浜松のワンちゃんたちに日本一のペットシッターを提供いたしますので、どんどんお気軽にお問い合わせくださいませ。

最後は宣伝で失礼いたしますが、浜松市民として自慢できるネタには間違いないはずです!

ぜひ、この動物愛護週間の間にどんどん「いいね!」または「シェア」しちゃってくださいね( ^ω^ )


こんにちは( ^ω^ )

先日、浜北区貴布祢、遠鉄浜北駅の近くにある猫カフェ「猫茶茶茶(ときわ屋)」を訪ねてみました。

tokiwa

外観はこんな感じ。

猫カフェ以外にもイベントやカルチャー教室も行われているようです。

tokiwa1

こちらが猫エリアです。

tokiwa2

すっかりリラックスしきっている猫ちゃんもいます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-19-11-47-40

こちらの猫ちゃんは、いきなり膝に飛び乗ってきて、勝手に落ち着いてしまいました。人見知り一切なしです。

tokiwa3

こちらの猫二匹は保護された猫で、他の猫や人にまだ慣れていないため、ケージに入っているとのことです。

すでに里親さんが見つかり、現在譲渡待ちのため、一時的に預かっているそうです。

オーナーさんは保護猫活動にも関わっていて、この場所では月一で譲渡会が開催されています。

tokiwa5

・・・なんじゃこいつは?!

・・・

なんと、このお店のオリジナルゆるキャラなんです´д` ;

両耳がカットされている保護猫をモチーフにしたキャラクターです。

このキャラを生み出すなんて、素晴らしい創造力を持ったオーナーさんです。

ぜひこのキャラの人気に火がついて、しっぺいや家康くんとのコラボするくらいまでいってほしいものです。個人的にとても応援しています。

・・・

いかがでしょうか?

とても心優しいオーナーさんがやっているお店です。

かわいい猫ちゃんたちや、あの隠れたゆるキャラを見てみたい方はぜひ訪ねてみてください^o^


こんにちは(^ ^)連休はいかがお過ごしでしょうか?

だんだんと暑さも和らぎ、秋に向かっている感じがしますね。

少しご報告が遅れてしまいましたが、今月の初旬、7月に一度お世話させていただいた黒猫の子猫ちゃん、「ナオミちゃん」にまた会うことができました。

前回のブログはコチラ↓
「黒猫のナオミちゃん」

今回は、およそ1ヶ月振りに、2日間のお世話をお任せいただきました( ^ω^ )

どのくらい成長しているかな〜と楽しみにしてましたが、ご自宅にご訪問し、ナオミちゃんを久しぶりに見た時、その成長ぶりにビックリ!!´д` ;

あのヨチヨチ歩きの子猫ちゃんが、ふた回りくらい大きく成長していたのです。

naomi-chan1

ナオミちゃん登場( ´ ▽ ` )ノ

腰の低い、とても丁寧な挨拶をしていただきました。舌をしまい忘れてますが笑

naomi-chan3

ついこないだまでヨチヨチ歩きでしたが、いまではなんとジャンプして飛び乗ります。

naomi-chan2

見て見て、すごいでしょ?!と訴えかけてきてるような気がしました。いやーカワイイ^o^

naomi-chan4

naomi-chan5

おもちゃで遊ぶときは、とっても真剣です。動きは俊敏で、もう立派なハンター見習いという感じでした。

・・・

二日間、ナオミちゃんにはしっかり運動してもらい、ご飯もたくさん食べてもらいました。

おてんばな元気娘に成長したナオミちゃん、これからの成長がますます楽しみですね( ^ω^ )

飼い主さま、今回もお世話をご依頼いただきありがとうございました。

ナオミちゃんの成長した姿が見れてとても嬉しかったです^o^


こんにちは!

今回は、夏休みの数日間お世話をお任せいただいた、柴犬のハクビちゃんをご紹介します。

hakubi-chan6

真っ白でキレイな毛並みにこの横顔。まさに美犬です^o^

ハクビちゃんは3歳の女の子。漢字では「白眉」と書くそうです。

ちなみに、「白眉」というのは中国の故事成語で、意味は「兄弟の中で最も優れている者。また広くは多くの中で最も優れている者を指す」だそうです。三国志のとある逸話から生まれた言葉のようですが、詳しくはウィキペディアをご参照ください。

ウィキペディア「白眉」リンク先

飼い主さまにハクビちゃんのお名前をお聞きしたときは、てっきり真っ白な毛並みで、眉毛も白いからなんだろうなぁと思っていましたが、見た目だけではなくこんな素敵な意味が込められたお名前だったんですね。勉強不足でお恥ずかしい限りです^_^;

ハクビちゃんは若くで元気盛りのワンちゃんです。お散歩中も元気いっぱいに駆け回ります。

お散歩コースは浜松でも自然が豊かな地域、お散歩コースとして素晴らしい環境でした。

hakubi-chan2

hakubi-chan8

この緑豊かなお散歩コースですが、道中にはこの時期はまだ青い「柿」が落ちていることがあります。
そして、その柿を見つけたハクビちゃんは、とても美味しそうに食べてしまいます。

飼い主さまによると、ハクビちゃんは柿が大好きとのこと。
自然の恵み、デザートがお散歩コースに落ちているという、柿好きのハクビちゃんには最高のお散歩コースかもしれませんね。

そんなハクビちゃんですが、元気いっぱいというだけではなく、しっかりと言うことを聞いてくれる賢いワンちゃんです。

hakubi-chan7

とっても姿勢が良いですね^o^
どんなにお腹が空いていても、ちゃんとおすわり・待てをしてくれる良い子でした。

ハクビちゃん、この先も自然豊かなおうちで、優しい飼い主さまと楽しく暮らしてくださいね(^ ^)


こんにちは!

今日は、お盆休みの前後にお世話させていただいた、秋田犬のそらちゃんのお話をご紹介させていただきます。

そらちゃんは14歳の女の子で、クリーム色でフサフサの毛並みのワンちゃん。

そらちゃん

そらちゃん_1

そらちゃん_3

秋田犬というだけあって、見た目は立派な大型犬という印象です。体重は30kg近くあるとのことで、なんと柴犬の3倍近くも大きいんです。

ただ、秋田犬のオスの場合、時に体重は50kg以上になるようなので、秋田犬の中では小柄な方といえるかもしれません。

そらちゃんはちょっと珍しい純血の秋田犬で、親犬はチャンピオン犬になったこともある立派な血統のワンちゃんなんです。

お散歩していると、そらちゃんの大きな姿が人目を惹き、なんとなく目立っているような気がしました。浜松で犬を飼っているご家庭の多くは小型から中型犬で、大型犬の数はそれほど多くないのも目立つ理由の一つでしょう。

今回は1週間以上そらちゃんのお世話をお任せいただきましたが、その間、吠える、飛びつく、他のワンちゃんにちょっかいを出すなどはまったくなく、とても大人しい温厚なワンちゃんでした。

そんなそらちゃんですが、生まれた時から現在の飼い主さまのところで育ったわけではなく、昔はアメリカ人の英語講師の方に飼われていたそうです。

その後、その英語講師の方は事情により日本を離れなければならなくなり、そのままだとそらちゃんを育てる人が誰もおらず、最悪の場合、保健所に引き取ってもらう可能性もでてきました。

当時、飼い主さまはその英会話教室に通われており、そらちゃんのそんな状況を知ることになりました。そして、大型犬ということもあり色々と悩みはしたものの、結局引き取って一緒に暮らすことを決めたというのが、そらちゃんが飼い主さまのご家族となったいきさつだそうです。

優しい飼い主さまに迎え入れられて本当に良かったです。

これからもご家族で楽しくお幸せに暮らしてくださいね^ – ^